陰部のニオイの原因を正しく知り対策することが重要です!

 

女性にとってデリケートゾーンのにおいはとても重大な悩みです。
パートナーがいる女性はもちろん、日常的にふとしたことで自分が臭いのでは?と感じてしまうと、それだけで一日ブルーになってしまうくらいの打撃を受けますよね。
デリケートゾーンのにおいにはどんな種類があるのでしょうか。
またどんな対策が有効なのでしょうか。

 

デリケートゾーンのにおいにも種類がある?

一言にデリケートゾーンのにおいと言っても、
原因や内容によっていくつかの種類があります。
においが気になるときは、何が原因になっているのかを正しく知る必要があります。
理由によってケアの方法は異なりますし、場合によっては病気や炎症も考えられます。
まずどんな匂いなのか、原因は何なのかをセルフチェックすることから始めましょう。

 

オリモノによるにおいとは?

生理の前になるとオリモノが多くなるように感じることはありませんか?
オリモノ自体は本来ほとんどにおわないのですが、周期的に量やにおいが変化します。

 

オリモノには不要物を排出し膣内を弱酸性に保って雑菌の繁殖を防ぐとともに、排卵期に精子を潤滑に卵子まで送り届ける役割があります。
ですから周期によって量や質が変わるのは自然なことで、それ自体は異常ではありません。
特に排卵期前後はもっとも量が多くなり、白っぽい物から透明のゼリー状に見た目も変化します。

オリモノ自体はほとんど無臭でも、付着したままにしておくとにおいの原因になります。
膣内を守る善玉菌は乳酸菌の仲間なので、乾燥することで酸っぱいにおいを感じるようになります。

 

オリモノによるにおいを防ぐには、とにかく清潔を保つことに尽きます。
トイレのビデを使ってこまめに洗浄する、毎日下着を取り換えるなどで、ほとんどのにおいを防ぐとことができます。

すそワキガかも?

ワキガは汗腺、特にアポクリン線から分泌される脂質やタンパク質を多く含む汗が皮膚の常在菌に分解されるときに出るにおいです。
アポクリン線は腋の下のほかに乳輪やデリケートゾーンに多く分泌しているので、そこからワキガ臭が出てしまうことがあります。
特にデリケートゾーンは毛が密集していて湿度も温度も高くなりがちなので、ワキガがある人は注意しなければなりません。

 

すそワキガかどうかの判断は非常に難しいのですが、清潔を保っていてにおいの強い食べ物や刺激物を摂っていないのににおいが薄くならない場合は、その可能性が高いかもしれません。

 

すそワキガを根本からなくすのは難しいことです。
こまめな洗浄で抑えられる程度であれば良いですが、完全に治したい場合は医師の治療が必要です。
他のにおいの元を絶ってみてもにおいが変わらない場合は、専門医に相談してみたほうが良いかもしれません。

そもそも膣が臭い?

感染症にかかっていたり炎症が起こっていると、デリケートゾーンが臭くなる原因になります。
また膣の中にある膣液は、血液のにおいをダイレクトに反映してしまいます。
すなわちニンニクをたくさん食べたあとは、デリケートゾーンもニンニクが分解された悪臭を放つことになるのです。

 

性交渉をした後に急ににおいが出てくるパターンもあります。
これは膣の奥に貯まっていた老廃物やオリモノが行為によってドッとあふれてきてしまうため。
健康な状態ではあまりないことですが、循環が悪く体調がすぐれないと起こりがちです。
過度なダイエット中は特に体調に気を付けましょうね。

 

この膣自体のにおいを予防するには、とにかく健康に心がけることです。
老廃物をためずにデトックスできていれば、それほど心配する必要はないはずです。
病気かもしれない?
それは大変!すぐに病院に行ってください。

 

まとめ

デリケートゾーンのにおいは、人にも相談しにくくて悩みの種ですよね。
まずは清潔、そして健康。
デリケートゾーン専用の石鹸もたくさんの種類が売られていますし、ケアの方法も調べればいくつも見つかるでしょう。
それでも解決しない場合は、迷わず専門の医師に相談するのがベストな選択です。
一日も早く悩みから解放されて、明るい毎日を送りましょう。

関連ページ

スソワキガのチェック法を知らないでは済まされない!
スソワキガはデリケートな部分でもあるため、臭いが気になっていても人に相談出来ないことが多いですよね。セルフチェック法をご紹介します。
スソワキガの手術とそれ以外の治療方法
スソワキガで悩んでいる人は手術をするべきか、しないべきか考えていると思います。スソワキガの手術とそれ以外の代替療法をご紹介します。
スソワキガも超音波治療で治る?
気になるすそワキガ。普通のワキガと同じように超音波で治療することはできるのでしょうか?
スソワキガのニオイ対策※みんなこんな対策をしています
スソワキガの臭いは、とてもデリケートな問題です。 スソワキガの対策について説明します。
すそわきがの臭いを防ぐための下着選びのポイント2つ
デリケートゾーンがにおってしまうすそワキガ。色々なケアがありますが、意外と見落としがちなのが下着選びです。すそワキガを軽減するにはどんな下着を選ぶべきでしょうか。 下着選びのポイントと注意点について考えてみましょう。
化学繊維がデリケートゾーンの臭いの原因に?!
化学繊維が原因で起こる静電気がデリケートゾーンの臭い原因になってしまうことをご存知でしたか?
デリケートゾーンの臭い対策には大根千葉湯がおすすめ!
気になる女性の性器臭。大根干葉湯が持つ陽性のパワー使って、デリケートゾーンのニオイの元から改善しましょう。
陰部の臭い、かゆみ解消にジャムウ石鹸!効果は?危険でない?
デリケートゾーンの匂いやかゆみ解消に効果のあるジャムウ石鹸。すそワキガや生理の臭いが気になる人は、ぜひ一度試してみることをお勧めします。
生理の臭い対策※男にわかったら超恥ずかしい!
生理の臭いを男性に気づかれたら、とても恥ずかしいと思いませんか?そうならないように生理のニオイ対策をきちんとしておきましょう。

このページの先頭へ戻る