男に気づかれない生理の臭い対策

 

生理になると体臭が強くなる気がしませんか?
まわりに臭いが漏れていないか、体が臭いと思われないか、女性なら誰でも抱えている悩みです。その原因と対策を、きちんと見直してみましょう。

 

生理前に体臭が濃くなる、ウソ?ホント?

答えは「ホント」です。
生理の臭いというとデリケートゾーンに気が向きがちですが、実は身体全体から出るにおいも強くなります。

女性の体はホルモンの変化で周期的に変わります。
特に排卵から生理の間は、赤ちゃんができたときに備えて劇的に変化が起こっています。

 

女性ホルモンの一つプロゲステロン(黄体ホルモン)は、妊娠を助けるために子宮を柔らかくしたり体温を上げたりするホルモンとして知られていますが、同時に皮脂の分泌量を増加させる働きがあります。

 

つまり、皮膚から脂がたくさん出る上に体温が高くなるということ。
体温が上がれば汗をかくことになり、発散される皮脂の臭いが体臭を濃くする原因になりやすいのです。

 

もちろん生理中の経血の臭いも気になりますね。
これらの女性特有の臭いには、どう対処すべきでしょうか。
3つのポイントにまとめてみました。

下着や衣服を変える

身体を締め付けるタイトな服は、血行を悪くすると同時に皮膚やデリケートゾーンを蒸れやすい状態にしてしまいます。
生理中はゆったりとして締め付けない服を選びましょう。
通気性が良いスカートが、ぴったりしたパンツスタイルよりも適しています。

 

下着も同様で、化繊の物よりも天然繊維のコットンやシルクの方が通気性が上です。
下半身にストレスを与えない下着を選びましょう。

ナプキンの交換はこまめに

汚れていないとついつい交換しなかったりしていませんか?
生理の経血はそれ自体は臭いがないと言われています。
臭いが出るのは、経血やオリモノが細菌に分解されて腐敗臭を出すから。

 

経血が少なくても、普段の下着よりも肌に密着するナプキンは雑菌の温床になっています。
経血が臭い出す目安は2〜3時間ですから、そのタイミングでナプキンを変える必要があります。

 

もしどうしても臭いが気になるなら、タンポンを使うことを考えてみてはどうでしょうか。
経血が空気や雑菌に触れないという意味では、タンポンを使用するのはかなり有効な手段です。

 

布ナプキンという選択肢もあります。
付け心地が軽く蒸れない布ナプキンは、ひそかに人気のアイテムとなっています。
カワイクて経血の色が目立たないデザインのものも多く、生理の不快感でブルーになりがちなら試してみる価値は充分にありですよ。

清潔を保つ工夫をする

生理の時に特に気になるのがアンダーヘア。
経血に絡みつきやすく、汚れが落ちにくくなっています。
ヘアを処理するのはとても有効な手段です。
めんどくさがらずに、いつもより丁寧に処理をしてあげましょう。

 

デリケートゾーン専用の石鹸を試してみるのもお勧めです。
いずれにしてもごしごしとこすらずに、泡で優しく包むように洗うことを心がけてください。

 

生理中は特に、体の汗をかきやすい部分を丁寧に洗うことも大事です。
腋の下、乳首のまわり、おへそのまわりなど、臭いが出やすい場所はしっかりと洗うようにしましょうね。

 

まとめ

そんなことは知っていて当たり前と思っていても、改めて見直してみると気づくこともあったのでは?
生理中を快適に過ごすには、「いつもよりもほんの少し楽に、ほんの少し丁寧に」が大切なんです。

関連ページ

スソワキガのチェック法を知らないでは済まされない!
スソワキガはデリケートな部分でもあるため、臭いが気になっていても人に相談出来ないことが多いですよね。セルフチェック法をご紹介します。
スソワキガの手術とそれ以外の治療方法
スソワキガで悩んでいる人は手術をするべきか、しないべきか考えていると思います。スソワキガの手術とそれ以外の代替療法をご紹介します。
スソワキガも超音波治療で治る?
気になるすそワキガ。普通のワキガと同じように超音波で治療することはできるのでしょうか?
スソワキガのニオイ対策※みんなこんな対策をしています
スソワキガの臭いは、とてもデリケートな問題です。 スソワキガの対策について説明します。
すそわきがの臭いを防ぐための下着選びのポイント2つ
デリケートゾーンがにおってしまうすそワキガ。色々なケアがありますが、意外と見落としがちなのが下着選びです。すそワキガを軽減するにはどんな下着を選ぶべきでしょうか。 下着選びのポイントと注意点について考えてみましょう。
化学繊維がデリケートゾーンの臭いの原因に?!
化学繊維が原因で起こる静電気がデリケートゾーンの臭い原因になってしまうことをご存知でしたか?
デリケートゾーンの臭い対策には大根千葉湯がおすすめ!
気になる女性の性器臭。大根干葉湯が持つ陽性のパワー使って、デリケートゾーンのニオイの元から改善しましょう。
陰部の臭い、かゆみ解消にジャムウ石鹸!効果は?危険でない?
デリケートゾーンの匂いやかゆみ解消に効果のあるジャムウ石鹸。すそワキガや生理の臭いが気になる人は、ぜひ一度試してみることをお勧めします。
陰部のニオイの原因を正しく知り対策をすることが重要です!
陰部のニオイと言っても、原因や内容によっていくつかの種類があります。臭いが気になるときは、何が原因になっているのかを正しく知る必要があります。

このページの先頭へ戻る